買う

2021/03/10

三島のお土産ならこれ!ホテルスタッフ一押しアイテムをご紹介。

三島 お土産 ご当地グルメ 地元 ローカルならでは お土産店 三島スイーツ 三島グルメ 三島土産

伊豆・箱根のゲートウェイ三島。観光やビジネスなどでたくさんのお客様にお越しいただいていますが、おさえておきたいのは、三島ならではの「お土産」。そこで! ローカルな魅力にあふれた三島の特産物を、Hotel Gee Haive(ホテルジーハイブ)のスタッフが厳選! 三島ならではの魅力をたっぷりご紹介します。

三島で知らない人はいない!「のっぽパン」

地元民なら誰もが知っているのが「のっぽパン」。1978年から販売されている静岡県民のソウルフードです。製造は沼津市のバンデロール。三島では、三島駅の「ベルマートキヨスク」で販売されています。34cmの細長いパンにクリームがサンドされていて、おやつにもぴったり。きりんのパッケージが愛らしいパンです。

のっぽパン公式サイト https://www.banderole.co.jp/noppo/

色とりどりの麩菓子

麩菓子といえば、黒糖でコーティングされた茶色のものをイメージしますが、静岡県の麩菓子は、実は「ピンク色」が定番!屋台では90cmほどの長いものがずらりと並ぶそうです。

三島には、色とりどりの麩菓子、なが~いものも売られています。ふわふわサクサクで、昔なつかしい味わいそのまま!お子さんへのお土産はもちろん、大人も童心にかえって楽しめます。

三島名物グルメ!うなぎ

富士山の湧水が流れ、豊かな風土に恵まれた三島は、おいしいものの宝庫。特に、三島のうなぎは、生きたまま富士山の湧水にさらすため、生臭さや泥臭さがなくなり、旨味が増すと言われています。三島には、おいしいうなぎの名店がたくさんあります。お弁当でお持ち帰りもできるので、電車で食べたり、お土産にもできるんです!

駅前でうなぎを食べるなら「御食事処 源氏」 http://mishima-trip.jp/detail.php?id=68

飲むうなぎ…?うなぎコーラ

食べるのではなく、飲む…!? 見つけたらぜひ味わっていただきたいなんとも珍しいコーラです。うなぎのエキスが入っているのですが、うなぎの味は…??  それは、飲んでみてからのお楽しみです! シュワっとさわやかなうなぎコーラ。ぜひお試しください。
 

木村飲料「うなぎコーラ」 http://www.kimura-drink.net/products-carbonated.html

全国に誇る特産品「わさび」

静岡県はわさび栽培発祥の地とされていて、わさびは全国に誇る特産品です。その中でも伊豆のわさびは品評会でも高い評価を受けている名産品。おろし本わさびだけでなく、わさび漬け、ドレッシング、ふりかけ、お菓子…、と、ラインナップが充実しています。
三島駅南口にある「カメヤ」は、お土産品が充実していて、立ち寄りに便利!オンラインショップで購入もできます。

カメヤ食品株式会社 https://kameya-foods.co.jp/

お土産にしたら間違いなし!「たまごたっぷりん」

三島で大人気のたまご専門店TAMAGOYA。三島ブランドに認定されている「日の出たまご」を贅沢に使ったバームクーヘンやチーズベイク、シュークリーム、たまご型の器がとってもかわいい「たまごたっぷりん」は、お土産に喜ばれること間違いなし!オンラインショップで購入もできます。

たまご専門店TAMAGOYA http://izu-tamagoya.com/

三島伝統の「三嶋柄手ぬぐい」

三島に古くから伝わる「三島手」「三嶋暦」と呼ばれる美しい文様を現代風にアレンジした「三嶋柄」。この柄を使用した手拭いは、三島の歴史と伝統を感じるお土産としてオススメです。

手拭いは色のバリエーションもあり、かわいらしい仕上がり。タオルがわりに、キッチンクロスとして、インテリアとしても使える万能アイテムです。

三嶋柄プロジェクトWEBページ https://mishima-yeg.jp/files/gara/gara.htm

雑貨もいろいろあります!

三島名物「みしまコロッケ」や富士山関連のグッズが買えるのも、三島ならでは。キヨスクや土産店の雑貨コーナーにはユニークなアイテムが並んでいるのでぜひチェックしてみましょう!

以上、Hotel Gee Haive(ホテルジーハイブ)のスタッフおススメのお土産をご紹介しました。ここには掲載しきれませんでしたが、他にもスタッフそれぞれがオススメしたいお土産がたくさんあります。お土産選びで迷ったら、ホテルスタッフまでお気軽にお尋ねください。また、他にもオススメの品があれば、ぜひお知らせください。お待ちしています!

Hotel Gee Haive(ホテルジーハイブ) https://gee-haive.jp/

掲載情報は2021年03月10日配信時のものとなります。
掲載時と内容が異なる場合がありますので、詳細は直接お問い合わせください。

この記事に関連するタグ

Back top