夜歩き

2019/09/10

路地裏の小さなカウンターバー「テケバー」でワクワクの夜

居酒屋や家飲みとは違う三島の夜を味わうなら、路地裏の隠れ家バーがオススメ! 三島駅から徒歩で約10分。路地裏の小さなカウンターバー「テケバー」へ。バーといっても、カジュアルスタイルなので、ふらりと立ち寄れる気軽さ。音楽を聴きながらお酒と会話を楽しむ、ゴキゲンな夜が過ごせます。

ここでバーを開いて9年。通称「テケママ」のママが、一人で切り盛りしています。元々洋服屋をしていたというママは、笑顔がかわいらしくて、オシャレ。店内に飾ってあるイラストも自分で描いていて、とってもアーティスティック。音楽のセンスも抜群で、テクノ、ノイズ、アコースティックなど、お客さんに合わせてかけてくれます。音楽ファンも多く訪れます。

人気メニューは自家製のミントを使ったモヒート。アルコールなしでも作ってくれるので、お酒が苦手でもおいしくいただけます。フードは、「スリランカカレー」が必食! スリランカ人直伝のスパイスを使った本場の味で、一度食べたら忘れられない味です。モヒートとの相性も抜群。気さくなママや常連さんとの会話も楽しみながら、味わいます。

店内では、DJイベントや、アコースティックライブなど、イベントもよく行われています。この日はタロットとマジックのイベントDAY。イベントチャージもなくて、リーズナブルにイベントに参加できました。タロットは、カイロプラクティック師でもあるRIRRYさんが仕事や恋愛など、気になるテーマを占ってくれました。タロット占いは、月2回、第2水曜と第4水曜に開催されているそうです。

夜が深まり、カウンターに座りきれないほどお客さんが次々とやってきて、丸椅子を出して席をつめて座ります。店がいっぱいになってきたころ、EISHINさんによるマジックショーの始まり。三島出身で、独学でマジックを学んで、マジシャン歴17年。今やオールマイティにマジックを披露するすご腕。「この店の雰囲気とママが好き」というEISHINさんは、店の常連でもあり、ときどきこうしてマジックを披露してくれます。

カードやお札などを使ったマジックが目の前で繰り広げられます。こんなに近くで見ているのに、全く種がわからず、驚きとワクワクがとまりません。店内はEISHINさんに夢中に。驚きと感動に包まれました。
​EISHINさんは、お客さんとしてお店に来ていますので、『運がよければ会えますよ』とママ。

ママとの楽しい会話、ゴキゲンな音楽、おいしいお酒と料理だけでなく、タイミングがよければこうしたイベントにも参加できるお店、テケバー。常連客もみんな気さくで、一人で行っても楽しい三島の夜が過ごせます。
Hotel Gee Haive からは徒歩10分と、とっても近いので、宿泊とともに、楽しい三島の夜をお過ごしください。

店名 テケバー
住所 静岡県三島市本町3-15
電話番号 090-7859-8707
営業時間 19:30~0:00
定休日 日・月・木

掲載情報は2019年09月10日配信時のものとなります。
掲載時と内容が異なる場合がありますので、詳細は直接お問い合わせください。

Back top