過ごし方

2019/04/25

富士山の湧水が溢れる柿田川公園で身も心も癒す

パワースポットとしても有名な柿田川湧水群に出会う散歩コース

柿田川公園へは三島駅から沼津箱根登山東海バスで向かうこともできますが、自転車を借りて三島の街を楽しみながら向かうのも楽しいものです。

写真上は、Hotel Gee Haiveのレンタサイクル。宿泊者限定で無料でミニベロを貸 し出しています。

自転車だと、サントムーン方面に向かいながら進むと、だいたい10分ちょっとで柿田川公園に着きます。

柿田川公園には、車の駐車場の奥に自転車を停められるスペースがあり、パーキングのおじさんが「こっちだよ」と教えてくれます。自転車の駐輪代は無料です。

自転車を置いたら、さっそく散策。
 
橋をよーく見ると、穴が開いていて、そこから木が生えています。木を伐採せずに橋を作ったということなのでしょう。
自然を大事にしているのが伝わってきます。

富士山の湧水が作り出す綺麗な光景を眺めていると、身も心も癒されていく感じがします。

東京からほど近い三島の街に来ているのに、⾃然に囲まれている感じが凄くい いですよね。
周りを⾒回してみると、⾊々な野鳥にも出会えるので、ぜひ探してみてください。

また柿田川公園には恋愛に効く神社で有名な貴船神社もあります。

京都にある貴船神社の分社です。
公園に溶け込んでいますが、存在感はあります。

貴船神社は水の神様ですが、恋を祈る神社「縁結びの神」としても知られています。
縁結び通りを通って紅白の丸い石に触れると、恋に効くそうです。水に浸すと文字が浮かび上がる「恋の水みくじ」も買えるので、ぜひ試してみてください。
 
さて、そろそろ第二展望台にいきましょう。
第二展望台にあるのは、パワースポットと言われている柿田川湧水群です。

このコバルトブルーに見える湧水が、パワースポット。
 
周りにはぷくぷくと泡が出ていて、生命の源のようなそんな場所に感じます。ここの写真を撮ってスマホに入れておくと、なんとなくいいことが起きそうな気がしてきますよね。

この他にも第一展望台もあって、そちらもとても綺麗な場所です。
土日に行くとガイドのオジサンが、この場所について話しているところに遭遇できるかもしれません。

夕方頃になると、こんな風に幻想的な空間の中で時間を過ごすこともできます。
こんな一日を過ごすと、明日からも頑張れそうな気がしますよね。

柿田川公園を堪能したら、宿泊先へ戻りましょう。

キレイな水に癒され心洗われたあとは、ゆったりと静かにテレビのない部屋で、自分だけの時間を静かに過ごすのもいいものです。

Hotel Gee Haiveなら、テレビがない代わりにヨガマットやストレッチポールとアロマディフューザーの無料貸し出しがあります。

時には喧騒から離れて静かな自分の時間を堪能するのも旅の醍醐味ですよ。

名称 柿田川公園
住所 〒411-0907 静岡県駿東郡清水町伏見
電話番号 055-981-8224
開園日 年中無休

掲載情報は2019年04月25日配信時のものとなります。
掲載時と内容が異なる場合がありますので、詳細は直接お問い合わせください。

この記事に関連するタグ

Back top