観る

昼遊び

2018/12/10

三島大社 観光 情報 御朱印 参拝 散歩 商売繁盛の恵比寿様

三島といえば三嶋大社
 
他県の人でも三島市の三嶋大社は知っているという人が多い、
伊豆国一之宮でもある神社です。
 
山森農産の守護神と恵比寿様の二柱が鎮座しており総じて三嶋大明神といっています。中世以降、武士からも崇敬されるようになり、特に源頼朝がよくここに通うようになりました。源氏再興を祈願し、成功すると社領神宝を寄せ益々崇敬するように。
 
その後も、多くの武士たちに愛される神社となったそうです。また平成12年には、御本殿が重要文化財に指定され、当社の文化的価値の高さも再認識されています。

そんな三嶋大社に三島駅から自転車で行ってみました。

三島駅からのおすすめは、水辺の文学碑を通って三嶋大社に向かうコース。

この道だと、文人たちの石碑を見ることもできますし、何より車がよく通る道から外れているので、自転車でも安心して運転できます。

歩行者がそんなにいなければ、石碑の前で立ち止まって句碑を読むと、何となく落ち着いた気持ちになります。

昔の文人たちは何を思い、これを書いたのかということを考えるのもいいですよね。

三嶋大社についたら自転車は外において置きます。

いつも何台か自転車を置いているので、どこに置いたらいいかと悩むことはありません。

ところで、三嶋大社はパワースポットとしても有名ですが、意外と動物が多いのも知っていましたか?
​可愛い動物たちにも癒されに行きましょう!

水辺にいるカモ。

​鯉の存在には気づくのに、意外とカモの存在には気づいていない人が多いです。

​そして、その近くの茂みには…。

野良猫がいました!

黒猫の近くにはあと二匹いました。
いつもこの辺りが散歩コースなのでしょうか?

​そして、三嶋大社として忘れてはいけない動物は…。

その昔、奈良県の春日大社から譲り受けた鹿をずっと飼っているそうで、三島でも子どもたちのアイドルとしてこの地にいます。

そしてその鹿園の中にはなぜか鳥が。

綺麗な烏骨鶏が。

三嶋大社内で幸せに暮らしてくれることを願います。

可愛い動物を堪能したら、いよいよお参りです。

彫刻には、それぞれ物語があるそうなので、それを探して想像するのも楽しいかもしれません。

ちょっと気になった場所。

ここにも恵比寿様がいるんですよね。

動物が好きなら、ぜひ三嶋大社で動物探しをしてみてくださいね。

名称 三嶋大社
住所 〒411-0035
静岡県三島市大宮町2-1-5
電話番号 055-975-0172
公式ホームページ http://www.mishimataisha.or.jp/

掲載情報は2018年12月10日配信時のものとなります。
掲載時と内容が異なる場合がありますので、詳細は直接お問い合わせください。

Back top